About

Philosophy

Vision実現したい未来
夢と希望が持てる社会へ
Mission私の役割
自分のコンパスを手に入れる
手助けをすること
Credosブランドをつくるための信条
  • 人の話に耳を傾けること
  • 広い視野を持つこと
  • 偏見のない価値観を持つこと
  • 物事のつながりをみること
  • 考え続けること
  • 本当のことを伝えること
  • 自分の言葉で語ること
  • 情熱の火を灯すこと

クリエイティブの仕事を志すようになってから随分と長い時間が経過しました。クリエイティブの仕事に関わるようになって以来、無条件に心が踊るデザインと商売で成果を出せる広告の役割を同時に成立させることを常々考えて仕事をしています。

そのために、広告の反応がダイレクトにわかる通販会社へ転職し、心理学やマーケティング分析をベースに、ひたすら反応率を上げるための広告制作をしていました。ですが、マーケティングや販促では解決できない「そもそもの課題」にぶち当たったのです。本質的な課題から解決できないもどかしさを感じていた時にブランド戦略という考え方に出会い、一筋の光が見えた気がしました。そもそもを解決して心踊るクリエイティブで成果を出すための手段がブランディングではないか?」と。それからはブランディングという仕事をライフワークにすべく、学びと実践を繰り返し、独立に至ります。

大きな組織の中ほど「そもそも」を見つめることは厄介で、組織上、立場上、どうにもできないことも多いかもしれません。逆にどうにかできる立場であっても、そもそもを見つめて変革を起こすことはこわいことかもしれません。

それでも、この仕事を通じて、そもそもの課題から目を逸らさずにチャレンジし、行動を起こして明るい未来を切り拓いていく素敵な人たちにたくさん出会いました。本当に大切なことが何かに気付いた人は皆、生きがいを見つけ、迷うことなく道を進み始めていました。そうした人々との出会いを通じて、私の役割が見えてきました。

私の役割は、迷いなく進むための指針を手にする手助けをすることなのだと。そして、忘れかけていた夢を思い出してもらい、どんな状況でも希望を失わず情熱が途絶えてしまわないように、傍でその情熱の火に薪をくべることなのだと、信じています。目指す未来が夢として描けることや、どんな状況でも希望を持てることは、仕事を進める上で大きな力になりますし、なくてはならない心の糧だと思うのです。

そんな心の糧を持つ大人の背中を見て育つ子どもたちもきっと、同じように夢と希望が溢れる世界を創り出す存在になるのだろうと思いを馳せています。

人の話に耳を傾け文脈を読み解くこと。視野を広げて偏見を持たずに物事を捉えること。物事をどう分けるかではなく、つながりを見ること。発想の飛躍を生み出すために考え続けること。どんな場面においても迎合することなく本当のことを伝えること。借りものの言葉ではなく自分の言葉で語ること。そんな風に気持ちを込めて仕事に向き合っています。

一人でも多くの人が、夢と希望を持って生きがいを見つけ、世界に喜びが増えますように。

Profile

Brand. Communication. Design.Brand. Communication. Design.
名称
ブランド・コミュニケーション・デザイン®
創業
2016年12月5日
代表
平野 朋子
取引銀行
十六銀行 高山駅前支店
顧問
三野島徹税理士事務所
事業内容
  • ブランド戦略策定支援
  • 新規事業・新製品開発支援
  • EC事業の伴走支援
  • 広告、広報に関する企画及びデザイン制作
  • 研修、セミナー、講演業務

略歴

平野 朋子

平野 朋子

ブランド・コミュニケーション・デザイン® 代表
クリエイティブディレクター
ブランドマネージャー
ワークショップファシリテーター
  • 株式会社スターズデザイン 社外CBO
  • 共感ECブランディング塾 共同主宰
  • 一般財団法人 ブランド・マネージャー認定協会 
    エキスパートトレーナー
  • 一般社団法人anchor 理事
  • 日本マーケティング学会 会員
  • 日本ファシリテーション協会 会員

サンタモニカカレッジ グラフィックデザイン学科を成績優等で卒業。LAのスケートボードメーカーにてグラフィックデザイナーとしてキャリアスタート。世界最大のアクションスポーツマーケットトレードショー「ASR」出展に携わる。帰国後は、広告代理店にてクリエイティブディレクターとして勤務。「得たい反応を得るための広告づくり」追求のため、通販会社ショップジャパンへ転職。反応率を上げるためのダイレクトマーケティングの実践を繰り返すがプロモーションの限界に行き当たり、ブランディングの視点を取り入れ長期の利益獲得を目指す。現在はこれまでの広告業界経験を生かし、地方自治体を含め、様々な業種業態のクライアントへのブランディング支援を行なっている。ブランド戦略を伝えた延べ人数は約800名(300社)以上。

Representative, Brand. Communication. Design.®
Creative director
Brand manager
Workshop facilitator
Expert trainer, Association for the Certification of Brand Managers Japan
Member, Japan Marketing Academy
Member, Facilitators Association of Japan

Graduated from Santa Monica College, Graphic Design Department with honors.
Studied graphic design at the best place, Los Angeles.
Started career in a skate board manufacturer in Los Angeles as a graphic designer
Involved in exhibiting in the Action Sports Market Trade Show (ASR)

After returning, started working as a creative director in an advertisement agency.  Switched to a mail order company “Shop Japan” to odyssey “creating advertisings that achieves desired response”.  Learned what direct marketing is through a real experience.  Involved in response advertising and customer relationship management for obtaining new client, and designing and creation of VMD for retail sales shops while working in the creative department.  Involved in branding of corporate brand, product brand, and category brand in order to efficiently conduct direct marketing as a brand strategy.  Currently supporting branding of various societies utilizing the experience accumulated thorough my career.

実績一覧

企業ブランディング

  • マツザワホールディングス株式会社
  • イビデンオアシス株式会社
  • 株式会社ノリタケカンパニーリミテド
  • コーケツホームズ
  • Hotel Gee Haive
  • ホリ珈琲
  • 株式会社植田園
  • 日の丸産業株式会社
  • 株式会社あぶらや燈千
  • 株式会社愛和
  • ライフマインド住宅販売株式会社
  • サイトウハム
  • セントラルパシフィックトレーディング 他

地域・団体ブランディング

  • 公益社団法人とやま観光推進機構 富山県観光ブランディング
  • 岐阜県本巣市シティプロモーション
  • 岐阜県移住定住プロモーション
  • 佐倉市社会福祉協議会

研修

  • アンファー株式会社
  • 株式会社ぐるなび
  • 株式会社ルーヴルドー
  • 損害保険ジャパン株式会社
  • コスモビューティー株式会社
  • スズキ自動車 
  • セントラルビューティストカレッジ 他

セミナー

  • (一財)ブランドマネージャー認定協会
  • 岐阜県移住定住セミナー 他

講演実績

  • マーケティングテクノロジーフェア(東京ビッグサイト)
  • (一社)日本知的財産協会
  • (一社)日本知財学会
  • 日本再共済連盟
  • (公財)岐阜市教育文化振興事業団 他