この世界に、
夢と希望を
増やしたい。

My Story

クライアントのみなさんへ
これは、私の仕事の物語です。

私は、足を伸ばせばすぐに飛騨の森がある、 自然に恵まれた環境で生まれ育ちました。

春はつくしやたんぽぽを摘み、 夏はシロツメクサの冠をかぶり、 秋は落ち葉やどんぐりを拾い、冬は裏山にかまくらをつくりました。 四季が織りなす自然の恵みを当たり前のように受け取る、 幸せな子供時代を過ごしました。

大人になった今、私はこの世界に、夢と希望のある街や会社を増やしたいと思って仕事をしています。

そのために、私は人の心に情熱の火を灯したいと思います。

クライアントのみなさんへ これは、私の仕事の物語です。

巡り続く幸せのために

例えばそれは、うららかな春の日に森で焚き火をくべるようなこと。 昼、あたたかな陽の光のある世界に、焚き火の炎は見えづらいものかもしれません。けれど、夜を超えるために、その明かりは大切なもの。その暖かさは必要なもの。

みなさんと一緒に、その焚き火を囲み、その火を絶やさぬよう、みなさんの夢を巡らせ続けたい。その火の周りでみんなが楽しく、いきいき、わくわくできるように、みんなの幸せを巡らせ続けたい。

焚き火の熱は、空にのぼり、雲を作り、雨を降らせ、森の木々を育て、川を流れ、そして海を豊かにし、また雲になります。

願わくば、その森で、子供の子供のそのまた子供もまた、 四季が織りなす自然の恵みを当たり前に受け取れますように。

巡り続く幸せのために

Latest Posts

  • 情緒的な話

    受講生からの便り

    人生の節目に、受講生の方から便りをいただきました。 一昨年と昨年の夏、ブランディ […]

    2021.05.11

  • Q&A

    流行りに飛びつくSNS民をロイヤルカスタマーに育てるには?

    ブランディング一問一答 #4 流行りに飛びつくSNS民をロイヤルカスタマーに育て […]

    2021.05.04

  • 情緒的な話

    想い出の曲

    つい先日、想い出の曲は?と聞かれてぱっと出て来ず。なんだろーなー、この年齢ともな […]

    2021.05.04

  • Q&A

    SWOT分析の際の情報収集のポイント

    ブランディング一問一答 #3 SWOT分析の情報収集のポイントについてお答えしま […]

    2021.04.12

  • Q&A

    薬機法が厳しくなる中、広告表現をどう考えるか?

    ブランディング一問一答 #2 薬機法が年々厳しくなる中、広告表現をどう考えるかに […]

    2021.04.03

  • Q&A

    4P4Cに関するご質問

    ブランディング一問一答 #1 音声配信の内容をテキストでもご紹介します stan […]

    2021.04.01

  • News

    本巣市ブランド戦略がリリースされました

    すべては持続可能なまちづくりのために 官民一体となって取り組んだブランディング […]

    2021.03.31

  • News

    ブランドマネージャー認定協会 卒業生動画

    今から13年前。 当時はまだブランディングってなんすか? と言っていた私でした。 […]

    2021.03.05